大阪市城東区野江の歯医者さん 下地歯科・矯正歯科 野江内代駅近く 一般歯科 小児歯科 矯正歯科 訪問歯科

下地歯科のホームページへようこそ


当院の患者さんは最年少のお子さんが約1歳、
最高齢が101歳と守備範囲が広いのが特徴です。
歯科を受診される患者さんは絶えず不安を持っておられますので、
ハードとソフトの両面から心が安らげる診療を心がけています。
ご安心して来院下さい。



最新情報





※ 2020 7月〜9月
  診療カレンダー更新いたしました。(7/6更新)

※ 8月13〜16日まで夏期休暇いたします。

※ 7月28日 小林先生所用のため院長が診察いたします。

※ 提携駐車場がございます。
 (詳しくは医院アクセスのページをご覧ください)

NEW!




診療内容

一般歯科 小児歯科 矯正歯科 訪問歯科


診療時間

9:00〜12:30



×


×
×
14:00〜20:00



×

×
×
×
※土曜日:14:00まで
※木曜日は大今里ケアホーム訪問歯科診療のため終日休診致しております。


 講習会
投稿:院長

日曜日に歯科医師会で開催された認知症対応力講習会に参加いたしました。

この講習会は認知症についての基礎知識と診療時の認知症の方々への

治療の方針、スタッフを含めた対応についてへのスキルアップを目指したものです。

当院は高齢者の方が多いですのでとても参考になりました。


2020年2月11日(火)

 新しい機器B
投稿:院長

今回導入した機器の中に電動麻酔注射器があります。

勤務医だった頃に電動麻酔注射器は使用したことがありましたが

器械が重くて銃みたいな形態でしたので余計に患者さんを不安にさせる

代物でした。

今回導入した注射器はペン型タイプで一定速度で麻酔を注入することが

出来ます。麻酔時に音も出るらしいのですが必要ないのでオフにしました。


2020年1月27日(月)

 新しい機器A
投稿:院長

今回導入した機器の中でスタッフの受けがいいのが

自動注油器です。歯を切削する機器はほとんど回転する機械が多いのですが

精密機器であるため日常の注油がかかせません。

また、この注油を適切に行うことで油で汚染物を洗い流すことが出来ますので

感染予防にもつながります。

今までの作業時間が約10分の1になりました。


2020年1月19日(日)

 新しい機器 @
投稿:院長

年末から年始にかけて何種類かの機器の入れ替えや

新しい機器を導入いたしました。

一番費用を掛けたのが感染予防の機器です。

私達の使用している機器はほぼ高圧蒸気滅菌器にかけますが

今回はその前段階として専用の洗浄の器械を入れました。

スタッフの事故防止と2重の洗浄、滅菌が出来ますので非常に有用です。


2020年1月16日(木)

 城東区歯科医師会 互礼会
投稿:院長

土曜日に私達、城東区歯科医師会の新年会がありました。日頃お世話に

なっています先生方に新年のご挨拶が出来ました。


2020年1月13日(月)

 大宮えびす
投稿:院長

金曜日の午後、午前の訪問診療が終わってから大宮神社の

えびす祭りに行きました。今年は10日に行けましたので本えびすでした。

いつもと同じようにお参りさせていただいたのですが

福引で1等賞が当たりました。幸先が良くてありがたいです。

因みに賞品は清酒でした。


2020年1月12日(日)

 初詣
投稿:院長

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

正月2日に神戸の方に所用がありましたので初詣に湊川神社にお参りに

行きました。正午前に到着したのですがすごい参拝客で

境内まで約20分ほどかかりました。

ご利益があるといいですね。


2020年1月7日(火)

 ご挨拶
投稿:院長

本年も患者様皆様には大変とお世話になりました。

来年もスタッフ一同、より良い診療をできるよう

頑張っていきたいと思います。

新年は1月4日(土)より診察いたします。


2019年12月31日(火)

 講習会:口腔乾燥
投稿:院長

先週の土曜日に歯科医師会で開催された講習会に参加いたしました。

テーマは口腔乾燥の新たな治療法についてです。

口の渇きは自己免疫疾患や薬物の副作用など原因は多岐にわたって

起こりますが女性がやはり多いです。

治療については有効な方法は見つかっていませんが

この講習会では現在研究中の2種類の薬物について講義を受けました。


2019年12月17日(火)

 大阪市学校歯科研修会(2)
投稿:院長

土曜日に学校歯科の研修会に参加いたしましたが

今回の話の中で興味深い内容がもう一点ありました。

私達が当時学んだ永久歯の萌出(生えてくる)時期が約30年ぶりに

再調査され新しい数値に置き換わったことです。

調査によると30年前に比べて乳歯の抜ける時期が歯の部位によりますが

早くなり、永久歯についてはこれもまた歯の部位によるのですが

遅くなってきていると言う事です。

確かの日々の臨床、健診を診ているとそういった印象を受けます。


2019年12月12日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 最初 次のページ>>

現在2ページ目を表示しています



下地歯科
〒536-0006 大阪府大阪市城東区野江4-14-12
06-6931-5446

Copyright (c) Shimoji Dental Clinic All Rights Reserved.